栄光で綴る三農相撲 | 青森県立三本木農業高等学校

十和田かるた 1977

この記事をシェアする

Twitter
Facebook
Email
Pinterest
え-栄光で綴る三農相撲-十和田かるた1977
え-栄光で綴る三農相撲-説明-十和田かるた1977

五十音

タイトル

栄光で綴る三農相撲

説明文

三農相撲

三本木農業高等学校相撲部は大正時代の末頃つくられ、これまで各種の全国大会に県代表として数多く出場した。選手権大会(インターハイ)団体優勝 1回、準優勝4回を含めて、全国大会だけでも団体優勝8回、準優勝7回、34回という輝かしい伝統をもつ高校相撲界の名門校である。昭和51年には待望の高校横綱 平館秀伸君が誕生した。

所在地

〒034-8578 青森県十和田市 相坂高清水78−92

位置情報

掲載内容は、昭和52年(1977年)当時の内容です。

現在の状況と異なる場合があります。

当時の情景がわかる歴史的資料としてご参考ください。

十和田かるた 1977

昭和52年9月15日発行

推せん団体

十和田市教育委員会

十和田商工会議所

企画・制作

十和田市観光協会