つつじ赤松市(マチ)の華

十和田かるた 1977

この記事をシェアする

Twitter
Facebook
Email
Pinterest
つ-つつじ赤松市(マチ)の華-十和田かるた1977
つ-つつじ赤松市(マチ)の華-説明-十和田かるた1977

五十音

タイトル

つつじ赤松市(マチ)の華

説明文

つつじ、 赤松

昔は市の山野は、いたるところ、つつじが咲き乱れて、のどかな風光を呈していた。その名残りは今でも検行平、切田の山中、四和ダムの周囲に見られる。特に昭和43年から高森山公園の整備が進み、全山つつじで埋め尽され名所となっている。赤松並木は、奥州街道として発展した国道4号線沿い、十和田湖への旅の名所十和田通り、軍馬補充部の防風林として今なお残っている。

所在地

位置情報

掲載内容は、昭和52年(1977年)当時の内容です。

現在の状況と異なる場合があります。

当時の情景がわかる歴史的資料としてご参考ください。

十和田かるた 1977

昭和52年9月15日発行

推せん団体

十和田市教育委員会

十和田商工会議所

企画・制作

十和田市観光協会