平和の使い 苫米地義三

十和田かるた 1977

この記事をシェアする

Twitter
Facebook
Email
Pinterest
へ-平和の使い 苫米地義三-十和田かるた1977
へ-平和の使い 苫米地義三-説明-十和田かるた1977

五十音

タイトル

平和の使い 苫米地義三

説明文

苫米地義三2次大戦後、連合国の占領管理下にあった日本は、昭和26(1951)98日、サンフランシスコ平和条約を締結し、独立と平和を確立した。その時、自由党総裁 吉田総理と共に、民主党最高委員長の苫米地義三氏も全権大使として出席調印した。旧藤坂村 (十和田市)に生まれ、 昭和34(1959)629日没す。享年80才。逝去後、勲一等旭日大綬章を受く。

所在地

位置情報

掲載内容は、昭和52年(1977年)当時の内容です。

現在の状況と異なる場合があります。

当時の情景がわかる歴史的資料としてご参考ください。

十和田かるた 1977

昭和52年9月15日発行

推せん団体

十和田市教育委員会

十和田商工会議所

企画・制作

十和田市観光協会